鳩対策駆除のあれこれ

  • TOP
  • 鳩対策駆除のあれこれ-電気ショックで鳩退治

電気ショックで鳩退治

鳩が巣を作る場所

鳩は、帰省本能の強い動物です。1度巣を作ってしまうと、安心な我が家だと認識し、何度追い払っても戻ってくることがあります。場所への執着心も強く、なかなか諦めることはありません。このような特徴を持つ鳩は、どのような場所に巣を作るのでしょうか。今回はマンションの場合を例にご紹介します。
鳩は、周囲3方向を囲まれている場所を最も居心地よく感じると言われています。天敵であるカラスや猫に狙われず、雨に濡れない場所だからだそうです。マンションの場合、巣作りに最もよいとされているのはベランダと言われています。ベランダのなかでも、エアコンの室外機の裏、植木鉢で出来た死角などは巣を作りやすいとされています。また周囲3方向を囲まれていない場所でも、人が滅多に現れない場所は注意が必要です。

電気柵の有効性

鳩を退治する方法の1つとして、電気柵があることをご存じでしょうか?電気柵は、鳩の他にもさまざまな動物対策に利用されている有効な対策法です。電線に触れた動物を軽い電気ショックで驚かし柵に近づかせないようにするというのが電気柵の仕組みです。
人間が触れても、ビリッとするだけで人体に影響はありません。鳩も軽い電気ショックを与えるだけですので、気絶させたり死傷することはありません。ですが鳩は電気ショックを嫌がる傾向にありますので、この場所は危険と判断し、柵に近づくことはなくなる可能性があります。

鳩退治のメリット

鳩が住み着いてしまうと、さまざまな被害が起こる可能性があります。主な被害として、糞による健康被害、羽音や鳴き声の騒音被害などが考えられます。特に糞害は、ベランダの景観を損ねたり、悪臭を放つなど衛生面での問題にも繋がります。
マンション住まいですと、お隣同士が近いため、ご近所トラブルにも発展する可能性があります。このような被害を防ぐためには、鳩を見かけた時点で鳩を退治することが必要です。

鳩対策駆除業者おすすめナビ一押し

おすすめ鳩110番

鳩110番

サイト名 鳩110番
URL http://www.hatotaisaku-a.com/
TEL 0120-949-108
  • 公式HPはこちら
  • 徹底分析はこちら

鳩対策駆除のあれこれ

ページの先頭へ