一戸建ても鳩被害は発生することがあります

  • TOP
  • 一戸建ても鳩被害は発生することがあります-一戸建ても鳩被害は発生することがあります

一戸建ても鳩被害は発生することがあります

私たちに身近な鳩

鳩は、あらゆる動物の中でも、私達人間にとって非常に馴染み深い動物です。一説によれば、約1,000年前には既に日本に生息していたとも言われています。現代でも、駅や公園など様々な場所で鳩の姿を見かけます。
しかし、鳩は現在では害鳥としても知られるようになった鳥です。そのため、鳩駆除も各地で行われていますし、鳩撃退グッズも多数販売されています。身近な存在とはいえ、必ずしも人間に取ってプラスになる存在とは限りませんので、必要に応じて鳩対策を講じなければならないのです。

住宅に住み着く鳩

鳩被害をもたらす鳩と言えば、ドバトになります。ドバトの原種であるカワラバトは、元々崖や岩棚に巣を作る鳩です。そのため、その習性を受け継いでいるドバトも似たような場所に巣を作る傾向にあります。
町中で言えば、それは人間が暮らす住宅になってしまいます。中でもマンションの高層階は天敵に襲われる確率が低いため狙われやすいのですが、戸建住宅も例外ではありません。実際に、屋根やベランダに飛来しているという事例も報告されています。
鳩から見れば、人間の住宅は隠れる場所が豊富に揃っており、運が良ければ餌の確保にも困らない場所です。中には鳩に餌をあげる人もいるため、そのような場所は鳩が特に住み着きやすい場所と言えます。もしも遠くからご自宅を観察している鳩がいましたら、その鳩は狙いをつけているのかもしれません。被害に遭う前から対策をしておくのがよろしいでしょう。

難しい鳩対策

しかし、空からやって来る鳩の対策は簡単なことではありません。戸建住宅の場合は、特に難しいといえます。
もしもマンションにお住まいだった場合、鳩対策はベランダを中心に行うだけで済みます。鳩を遠ざける忌避剤や防鳥ネットなどの鳩撃退グッズも、ベランダだけに設置すれば済みます。しかし戸建住宅の場合、鳩はベランダにも屋根の上にも来るかもしれませんし、庭木や外構にとまることもあるでしょう。集合住宅と比べて範囲が広い戸建住宅は、鳩対策が難しいのです。鳩が住み着いてしまう前に対策をしておくのがおすすめです。

鳩対策駆除業者おすすめナビ一押し

おすすめ鳩110番

鳩110番

サイト名 鳩110番
URL http://www.hatotaisaku-a.com/
TEL 0120-949-108
  • 公式HPはこちら
  • 徹底分析はこちら

ページの先頭へ